自分の土俵とは。。

こんにちは。
お久しぶりのブログ更新となってしまいました。


先月くらいからずーっと眠くて、夜は9時10時に寝て、朝も普通に6時とかまで寝てしまう毎日。。ちょっと病気か?と疑ったり、自分と向き合う時間を避けてるのか?と疑ったりしつつな日々ですが、睡眠時間の多い少ないもモノサシにするの止めようと思ってそこを責めずに過ごしています。

 

で、今更過ぎて躊躇しますが、真穂さんの5月1回目の音声を聞いて。
今回も自分の土俵ってどこだろう?と考えさせられました。

 

「それがやれた人がいるからそういうふうに自分たちも強くなれるんだっていうのは、ちょっと危ない発想」というところが響いた。
強くなりたいとか強くなれるとかは最近はめっきり思っていなかったけど、いわゆる「自分を大事にして、キラキラして豊かに稼いでいます」みたいな人たちをみて、自分を生きていたら経済的に豊かになるのかあ~、そして経済的な豊かさみたいなのはそれを証明するバロメーターみたいなものなのかしら~?とは漠然と思ってた気がする。でも実はそうとも限らなくて、そもそも自分は自分らしくは生きたいけど、いっぱい稼ぐとかそこ目指してないよね?って思ったし、だったら自分はどんな状況が心地いいのか?なにが本当の幸せなの?って追求しだしたら、とたんに、ぼんや~りしてしまった。

で、振り返った結果、普段あまり意識してないけど「やりたい」って思ったことを「すぐにやれる自分である」状態が自分にとって心地いいんだ、と。

 

別に大それたことでなく、先週はずっと作ってみたかったドクダミ化粧水を仕込んだり(去年もこの時期気になってたんですが、きれいなドクダミを探すのが面倒でやめた)、ハーブの虫よけスプレーを仕込んだりしたら、やっただけでなんかすっきりしたんですよね~。あと、子供のおむつをはずそう!とふと思って、夏にやろうと思ってたけど、その日のうちに始めちゃったりとか(絶対苦痛と思ってたけど意外と楽しい、お漏らしすらかわいい)。


行きたいと思ったとこにすぐに行けるとか、会いたいと思った人にすぐに会いたいための行動をとるとか。それが何かと思い立った時にそうできない状況が重なったときに、ものすごいストレスを感じるのだなーと。

じゃあ日常のそういう小さな満足ではなく、人生という大きな目でみて自分は何をしたいんだ?ってなったら、情けないですが、やっぱりぼんやり。
もう青年期からずっとぼんやりです。
でも、日常の「ふと思い立ったやってみたい」→「やってみる」を大切にしていくしかないのかな、と。

 

なんだか、まとまりも結論もない文章です。

 

でも、この一か月でちょっと自分の中での変化もありました。お恥ずかしいのですが・・旦那とのレスが解消しました。解消したって思ってるけど、本当に解消したのか一時的なものなのかは謎ですが、少なくとも私の中で気持ちは変わりました。どうやら私は今まで、旦那にも自分の体にもゆだねてなかったんだな、頭の中でずっと考えごとしてたんだな(例えばですけど、あー最近腹が出てきて恥ずかしいなあとか・笑)、って分かりました。

 

ほんと、まとまりないですが、今日はそんなところです。