なかったことにしようとしてた

カレー煮込みながらブログ書きます。音楽聞きながら野菜を無心で刻んでたらめっちゃ頭の中すっきりして、「あー幸せ」って思いました。ああ、こういうのでいいんだ、こんなんでいいんだって思いました。

 

昨日、午前中公園で子供を遊ばせてる時にずっと「一人になりたい一人になりたい」って頭のなかで呟いている自分に気づいてしまった。いかん、今に集中してない、前日土曜に全然一人になれなかったせいだ、と色々理由づけしてみるものの、呟きが消えない。


土曜日、一年ぶりに近所の天然温泉施設に一人で入浴しに行こうとウキウキしていた。数日前から何度か夫に一緒に行きたいと言われていたけど、一人じゃないとリラックスできないから断っていた。なのに、当日の朝また「子供は俺と一緒に入るから」と言われ(二歳なので私と一緒に入ったこともあり)、まあいっか、と一緒に行くことに。そうしたら男湯から子供のぎゃん泣きの声。。。非常に気になり私はリラックスどころじゃなくなり露天風呂に避難して、無事入浴を楽しんだ。とこまではよかったけど、湯当たりしてしまい家に帰っても体が使い物にならず、夜も九時には寝てしまった。

 

翌朝起きて色々やりたかったことが何もできなかった自分が残念で、一週間待ちわびた土曜の一人時間を自分に与えてあげれなかったというショックとイライラを引きづったまま公園にいった結果でした。(日曜は夫は趣味活動で朝から不在でしたので、、、)

 

それで、今までだったらこのイライラを夫が趣味で家を不在にするせいだ(だから私の時間がないんだ)、って夫にぶつけていたと思うのですが、そもそも夫がどーこー関係なく私は一人になりたいんだ、って今回初めて思って。しかも、「たまには子供と離れたい」とか「一人の時間がほしい」って専業主婦の自分が思うことはいけないことだし、そんなの良い母親じゃないってずっと自分に無意識に禁じていたことに気づいたんです。実際は子供夫に見てもらって友達に会いに行ったり買い物に出かけたりしてるくせにです。矛盾してますが・・。だから、何か理由なく「ただ一人になりたいだけ」で預けれる託児には罪悪感があって預けれなかったんだなあと。

 

冷静に考えたら自分のペースで暮らせない(子供のペースで一日が進む)状況が続いたらふと一人になりたくもなる。それを、周りの多くのお母さんが普通にそれをやって暮らしてるのに、そこに息苦しさを感じるのは私の要領が悪いせいだってどこか思ってました。
でもさ、別に要領悪くたっていいじゃないか。それが自分なんだって明らめました。

 

温泉に三人で行って、自分のペースで動けないことがストレスでしかなく(どうしても家族が気になってしまうし、やはり誰かいれば相手に合わせてしまう自分がいる)、世の中で一番大好きな家族にでさえそう思ってしまう自分が欠陥人間だなあ、って思いましたが、これが私なんだと。
家族に対してでさえそうなんだから、そこまで仲良くないママ友と一緒に行動できるわけないんだって(笑)と、ちょっと前に悩んでいたことも自分のなかで腑に落ちた。
どんな相手・状況でも、相手に合わせず自分のままそこに居られるようにならない限り、集団行動は私は無理なんだ。疲れるだけなんだ。。。

 

そんなことを考えつつ家に帰ってきて真穂さんのブログを見て、勝手に色々気づかせていただいて、メモメモしようとしたらほとんど全部書き写していた、という(´・ω・`)私は自分の湧いてくるもの(今回の子供と離れたい、の思い)をコントロールしようとしてたし無意識になかったことにしていた。私がいまいち突き抜けれないのは、自分にもいい格好しようと知らずになかったことにしようとしてる感情があるからなのか!!!・・・ああ、出直そう。一からやり直しだ。
真穂さん、いつもいつもたくさんの愛で大切なことを気づかせてくださってありがとうございます。

santasantasan.hatenablog.com